So-net無料ブログ作成

東慶寺のイワタバコ [鎌倉]

DSC_0251-3.jpg
        東慶寺の「金仏様」で無く「坊さま」 菖蒲田から一輪のハナショウブを切り採ってきました


    6月は、梅雨です 今年も東慶寺の「イワタバコ」です
    (takenokoさんの「イワタバコ記事」を見て出かけ足掛け6年となります)
     訪ねたのは、5月31日 昨年より2日遅い訪問でしたが、イワタバコは、まだでした
     (ダメです、年を上手に積み重ねたせいか... 先走ってばかしです)
     本堂裏のイワガラミも昨年同様、早くからの公開となっております
     東慶寺のHPでは、花が開く前からの鑑賞を勧める言葉が書かれておりました
     イワタバコは、昨年よりも微妙に遅い開花のようでした(イワガラミは、同じぐらいかしら...)
     今年は、イワタバコが張りついて咲く岩壁を管理する御仁に会うこともできました
      「最盛期は、あと7〜10日ぐらいかしら....」と云うお言葉でした
     (と云うことで、最盛期は、このブログがアップされる今日(11日)あたりかも...)






イワタバコとイワガラミ


nice!(111) 

円覚寺 松嶺院の花々・その1です [鎌倉]

DSC_0116-2.jpg
                                      オオヤマレンゲの葉っぱ


 今日は、北鎌倉 円覚寺 松嶺院(しょうれいいん)内に咲く、花の数々
  「松嶺院」は、円覚寺境内に19ある塔頭の内のひとつ、春秋に時期を限って公開されております
  「松嶺院」に咲く花を初めて見たのは、7年前「仏殿」の近くに植わる “ヒトツバタゴ ” 観察でした
   そのときは「キモクレン」を初めて見ることができ、嬉々としておりました
   今回は「 オオヤマレンゲ」が、松嶺院にあるらしいと云う情報を得て、訪ねてみました
   そして、その結果が “上の画像” となります(全く手遅れでした、また来年です)
    (院内に入ったところで見かけた女性は、オオヤマレンゲ ???でした)
   (白く咲くオオヤマレンゲ 、初めて見たのは、7年前「昭和薬科大学・薬草植物園」)
   大峰山脈の主峰である八経ヶ岳では、自生地として天然記念物の指定がなされております
   ウケザキオオヤマレンゲ(受咲大山蓮華)なら、大船フラワーセンターに咲いておりますヨ




松嶺院の花々


nice!(113) 

雨後の鎌倉徘徊・後編 [鎌倉]

DSC_4799-4.jpg
                    “もぐもぐタイム” 歩き出す前に購入した“光泉”のおいなりさん


  雨が、ようやくあがった初春の鎌倉をトボトボ彷徨してきました(家まで 21,352歩でした)
  “前編”では「やぐら」内で記念写真、源氏山公園を超え古我邸を遠見して「おんめさま」まで進みました
  今日は“後編”、ぼたもち寺で光泉のおいなりさんを平らげ、祇園山ハイキングコースを“腹切り”へ
  カラタチの棘に驚き「繁茂」で反省会、駅から、いつもの京急バスで帰着(今日は渋滞無しでした)




おいなりさんはぼたもちてらでたべました


nice!(115) 

雨後の鎌倉徘徊・前編 [鎌倉]

DSC_4662-2.jpg
                              10時前 まだ冷たい雨が少し落ちてきます

今年も、おひなさまに会いに... 雨がようやく上がった鎌倉を彷徨してきました
 今年初めてとなる「私設あるこうかい(総勢3名)」の例会です(これで16回となります)
 実は、当初の予定は、2月28日でしたが、1日中雨の予報でしたので、翌3月1日(金)としました
 気象庁のHPで「横浜」の気象データを見てみますと...(神奈川県は、観測地点が少ないのです)
  1月、雨が記録された日は、6日、合計雨量 14.5mm、2月は、19日 雨量 48.0mm
  なんとなく、真冬なのに、2月は 遠いところを見ることができず、雨に明け暮れていたような...

 今回も反省会は、段葛の通りにある蕎麦屋さん、今日は「繁茂」さんで、そば前を味わいました
(最近の打ち上げは、左隣りの蕎麦屋・鶴八さんでしたが それは繁茂さん、木曜日 休みのことが多いからです)




光泉でいなりを求めて徘徊開始


nice!(113) 

獅子舞の紅葉・2018 [鎌倉]

DSC_1082-2.jpg
DSC_1095-2.jpg
DSC_1089-2.jpg
DSC_1084-2.jpg

  今年も遅刻してしまいましたが、鎌倉 獅子舞の紅葉 (2年前は、綺麗でした[ムード]
     今年の鎌倉の紅葉は、あまりキレイでないと云う評判のようで、忘れていた感がありました
     天候がままならない時期でした、自宅で昼餉を済ませ、雲が目立つ中バス停へ急ぎました
     いつもの鎌倉駅行き京急バス、30分に1本ですが、定刻より5分程の遅れでやってきました
     朝比奈バス停のさきから先頭席に座ることができました、いつものように運転手さん観察です
      ◯ 朝比奈峠を過ぎると、その後は「排気ブレーキ」のレバーを入れたままでした
      ◯ 十二所神社のバス停を発進するときは「3速ギア」でした(通常は「2速」です)
      最近の運転手さんは、みなさん気を使って上手に仕事されていると思います
   (大むかし、川崎の2国の交差点で、最後部の席から真ん中過ぎまで吹っ飛ばされた経験があります)
      と思いつつ、下車する「杉本観音」のバス停に到着(PASMOで 258円です)





少し遅すぎたようです


nice!(117) 

一週間前の東慶寺 [鎌倉]

DSC_4239-2.jpg
DSC_4236-2.jpg
DSC_4238-2.jpg
                                    鎌倉に多い?、八重のドクダミ



お待たせしました、関東の梅雨入りは、いよいよ明日 水曜日(6/6)のようです
  梅雨が始まりそうな気配があった、先週火曜日(5/29)いつもの北鎌倉駅に降り立ちました
  時期も時刻も早めの東慶寺訪問 自分には、恒例となったイワタバコ見物です
    本堂裏の「イワガラミ特別公開」も、例年より早めに、既に始まっております
        例年より2週間ほど早い公開(5/19〜6/10)  となるそうです

    当日は、いつもより大変早く起きて、東慶寺8時半開門に、間に合いました
  





6月の東慶寺の花です


nice!(116) 

番場ヶ谷散策 その2 [鎌倉]

大平山-26.jpg天台山-25.jpg十二所-23.jpg
                                   国土地理院の地図を三枚合わせてみました



【吉沢川本流?地域の探検】  上記地図の一枚目を最大に拡大しています
  上の図の縮尺では、源流地域では沢筋に歩道記号の記入がありませんが...
  この縮尺になると歩道も黒の細線で記入されております(沢の中を歩く箇所は未記入)
  と云うことで、水色の沢の流れの表示箇所、数ヶ所は、沢の中を歩くこととなります
  一般道に登りつめた場所は、文庫からの「六国峠ハイキング」道から30mほど南側の箇所(26)でした
  (地図内、位置表示の赤数字、黒数字以上に確信がありません ご容赦ください
大平山・大-24.jpg


   一週間前は....
     「天園ハイキング・瑞泉寺コース」を南下、明王院に出る道をトボトボ歩きました
      今日は、昼餉を摂ったのち十二所の番場ヶ谷を流れる吉沢川を遡上する道です
      さすが鎌倉の秘境 途中、山中?では、今日も誰とも会うことはありませんでした
      また、上流ではルートが沢の中にある箇所も数ヶ所ありました

  


吉沢川本流を遡行?


nice!(112) 

天園から明王院へ [鎌倉]

天園-15.jpg
天台山-15.jpg
十二所-15.jpg
                      国土地理院の地図を三枚合わせました(合成ソフトを所有しておりませんので...)


 前回レポートに続き、今日も鎌倉のハイキングコース散策です
  前回同様、鎌倉霊園の片隅にJOGを停めて(駐輪場所は、少し北側になりました)
  いつもの天園を制覇し、天台山へ藪漕ぎして寄り道、天園ハイキングコースを明王院側におりました
  明石橋で昼餉(おにぎりひとつ)を摂り、番場ヶ谷(ばんばがやつ)を流れる滑川の支流
  吉沢川の沢筋を登っていきました

  今日のレポートは、明石橋の交差点までで、前回お約束した番場ヶ谷奥地の探検は、次々回となります
  (今日は、上図の青線のうち左側を南下 01→21、次々回は、右側を北上して行くことになります)  




六国峠、天園のハイキングコース


nice!(111) 

いざ鎌倉、おひなさまに会いに.... [鎌倉]

    DSC_7742-2.jpg
                                鎌倉 若宮大路のショーウインドウにて


   バレンタインの日(2/14・水)今年初めてとなる「私設あるこうかい(総勢3名)」の例会です
     前回ブログアップしたのは、昨年10月後半の「江ノ島散策」です

    金沢文庫駅西口に集合し、むかしからの「六国峠ハイキングコース」を鎌倉天園にむかいます
    (実は、途中 大丸山付近で北に方向転換、瀬上池を経由して港南台駅に歩く予定でしたが....)
      この日の横浜は、気温 11℃ 連日の寒さが和らぎ穏やかに晴れた1日でした

    ネットの情報では....  天園を六国峠と云うようです
     標高147.4mの山頂から伊豆、相模、武蔵、安房、上総、下総、の六ヵ国が眺望できるので
     六国峠と云われています
        (ただ「天園」の標高は、159mあるのですが.... よく分かりませぬ)

     蕎麦屋の天ぷらで一杯やっての散会前、最後に若宮大路で「おひなさま」に出会いました
        「七段飾りのおひなさま」58,000円 1セット、如何でしょうか...






ハイキングを楽しみました


nice!(110) 

鎌倉霊園へ [鎌倉]

DSC_2198-2.jpg

  自宅マンション6階から西の方角に見える鎌倉の山並みです (うちは4階です)
    写る建物は、鎌倉霊園最高地点に建つ 観音堂 この東隣り手前が朝比奈峠となります
    富士山は、これより少し右側に頂だけどうにか確認することができます

   お彼岸のとき、シュウメイギクを見に、トボトボ 瑞泉寺に向かうときに立寄りました
   お彼岸なので、いつもは閉じている朝比奈峠側の門は、開いておりました
   観音堂は、西武グループの創始者 堤康二郎を慰霊するために建てたものです
   我が家から望めるのも何かの縁と思い、初めて鎌倉霊園頂上部に足を踏み入れてみました
   カミさんの実家の最寄駅は石神井公園駅、西武池袋線には、お世話になっていました







続きに、まだ開かないシュウメイギク


nice!(113)