SSブログ

一週一鉄 -- 509 -- [ゆる鉄]

 --- まだ、影響が残っております ---

DSC_8535-2.jpg

                    神奈川新町第1踏切道
                 駅を通過する快特電車も減速します
             60km/hの速度制限がかかったままとなっております
              もう1年と少し過ぎました、昨年9月のことでした
           今日も京急東神奈川駅付近(上り線)「発光信号機」が一瞬赤くひかりました

                 (京急本線/上り電車/神奈川新町駅)



今日は、赤い電車に乗っておのぼりさん 「虎ノ門」周辺を徘徊しました
 赤い電車、新橋で降りました、都営浅草線、路線番号1号線、路線記号 A、路線色 ローズ
 メトロ銀座線に乗換えます 「乗換案内」によると... 浅草線 → メトロ銀座線 地下コンコースを歩いて6分となります
DSC_8572-2.jpg

 銀座線A線で1駅「虎ノ門駅」で降りたのは、1000系 オリンピック ラッピング電車
DSC_8584-3.jpg

 虎ノ門駅1番線ホーム「虎が並ぶレリーフ」
DSC_8587-2.jpg
 虎・とら・トラ・Tora ・タイガー なのです
DSC_8583-2.jpg
 少女が “虎のお面” をかぶっているような作りなのです
DSC_8582-2.jpg


 「虎ノ門駅」を地上に出て昼餉を済まし目的地へ...  (昼餉は、次回紹介したいと思います)
   「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」 できたて、2020年6月開業 1Fに “バスターミナル” 有り
    DSC_8616-2.jpg

  「虎ノ門ヒルズ 森タワー」  地上52階 地下5階 最高部255.5m
    (残念!! 「六本木ヒルズ」と違い屋上展望スペースは設けられておりません)
    映るビルは、北側に立つ「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」地上36階 地下3階 高さ185m 
    DSC_8618-2.jpg
 南側に立つのは「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」地上54階 地下4階 高さ215m(総戸数約550戸) 
    DSC_8626-2.jpg
 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の地下には “環状2号線” が走り抜けます
DSC_8632-2.jpg


 さすが東京、ヒルズです  メルセデス「MAYBACH」 実車を拝むのは初めてです
DSC_8620-2.jpg

環状2号線と交差する桜田通り(国道1号)
 西にあたる奥側「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(地上49階 地下4階 最高部265.8m)」建設中
 6月に暫定開業した日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅 B線・北千住方面口 
  Wiki.には... 森ビルが建設費用の大半を負担する請願駅として建設(2022年度完工予定)
DSC_8634-2.jpg
 桜田通りを隔てた手前側、A線・中目黒方面口 まだ、バラック感があります
DSC_8635-2.jpg
 虎ノ門駅と虎ノ門ヒルズ駅は “乗換駅” 扱い(ただし60分以内・通常駅間徒歩6〜8分ぐらい)
  注 : 完工するまで、虎ノ門ヒルズ駅には1・2番線ホームを行き来する通路がありません
  



 桜田通り、イチョウの街路樹は、まだ緑々です 奥が “虎ノ門二丁目交差点”
DSC_8646-2.jpg


   本日の目的地「気象庁虎ノ門庁舎/港区立教育センター」地上14階 地下2階 高さ82m
    気象庁は、11月、大手町からこの地に移転しました(東京の気象観測地は “北の丸公園”)
    DSC_8647-2.jpg



ここから「帰宅モード」 「気象科学館」と「◯◯神社」は、次回以降に...
 右に映るのは「虎ノ門ヒルズ」本体の横に立ち 下を走る “環二” の換気塔となります
DSC_8857-2.jpg

 緑を得るために、“ステップガーデン” が設けられております
DSC_8855-2.jpg
 その “ステップガーデン” に咲く ツワブキ(石蕗)の花
DSC_8859-2.jpg
DSC_8861-2.jpg

「虎ノ門ヒルズ 森タワー」案内図 (右下が北方向)
DSC_8885-2.jpg

 “愛宕山エントランス” 前の「オーバル広場」の芝生面  芝生の中に侵入OKです
DSC_8877-2.jpg
  ググってみると... 「原点」や「起源」といった意味が含まれる≪ルーツ≫という大きなモニュメント
    中心光度約15,000cd、1/2ビーム角約30°、4000Kの地中埋込形投光器によりライトアップ
    DSC_8869-2.jpg

「ヒルズ」の下を走る “環状2号線” 交差するのは “桜田通り” 右折していくと「桜田門」です
DSC_8872-2.jpg
  “桜田通り” の奥「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(地上49階 地下4階 最高部265.8m)」建設中
    ヒルズより高くなる (虎ノ門一・二丁目地区第一種市街地再開発事業)
  ちなみに「虎ノ門ヒルズ(森タワー)」は、 地上52階 地下5階 最高部255.5m
DSC_8874-2.jpg

    「ヒルズ ガーデンハウス」入口に立つ クルスマスツリー
    DSC_8879-2.jpg

 “愛宕山エントランス” 入口
DSC_8865-2.jpg

 “愛宕山エントランス” からアトリウムの中に侵入しました この時間、誰も見当たりません
DSC_8890-2.jpg
 ガラス窓を仕切る柱に、クリスマスリースの飾り付け
DSC_8886-2.jpg
クリスマス仕様の大きな「ドラえもん」がおりました
DSC_8896-2.jpg
  たいへん失礼しました、白いドラえもん? 「トラのもん」と呼ばれ「Mirai Tokyo」を目指します
   tora01.jpg


 “ヒルズ” 北側、日本基督教団芝教会、前を走る通りの地下に “虎” 駅を繋ぐ「歩行者連絡通路」があります
DSC_8901-2.jpg

    ヒルズの中、明かりが目立ち始める時刻 「虎ノ門ヒルズ駅」から帰路につきます
    DSC_8908-2.jpg


 周りは、鋭意工事中、日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」北千住方面口
DSC_8909-2.jpg


   【改札 証明カード】  横浜への帰宅は、いつものように都営浅草線 → 赤い電車
    メトロ日比谷線東銀座駅4番線ホームから乗換え浅草線1番ホーム・泉岳寺方面へ
  (日比谷線ホーム中程の改札を出ると目の前見えるところに浅草線1番線用の改札があります)
    (浅草線東銀座駅には1・2番線ホームを行き来する通路がありません)
  (日比谷線銀座寄りの改札を出ると、浅草線1番ホームに行くには浅草線の下を潜る必要が生じます)
    また、日比谷線・浅草線共、駅構内にトイレはありません B1Fコンコース内に2ヶ所
    今回、浅草線の改札を入場してトイレの位置を尋ねると、下のカードを渡されました
    このカード、ホームを間違えて改札した利用者が反対側ホームに渡るために活躍
    (地下では、周りが見えないため落ち着いた行動が必要となります)
    DSC_8913-2.jpg






                        本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(99) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 99