SSブログ

ヒナゲシ [散歩]

DSC_6242-2.jpg

 横浜が梅雨に突入する前 フラワーセンターで ヒナゲシ を撮ってきました
   フランス語でコクリコ あの「コクリコ坂から」のコクリコです
   ヒナゲシと云うとアグネスチャンですが、スンマセン、ここのブログでは、唄は出てきません

  ネットをいろいろ覗いてみますと
   アイスランドポピーとよく似ているが、雛罌粟(ヒナゲシ)のほうが小さ目である
   花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である
   別名を虞美人草(グビジンソウ)という
   また違うHPでは、別名、アイスランドポピー・オリエンタルポピー・シャーレイポピー とも云う 
   どこまでが、正解なのでしょうか?

 
  いつもの花言葉事典には、ヒナギクは載っていましたが、このヒナゲシは、アリマセンでした
   ネットを検索して「百花辞典」さんから拝借します
                  「慰め」 「いたわり」 「陽気で優しい」 「思いやり」


   今日は、フラワーセンターすいれん池の隣にある花壇に咲く色とりどりのヒナゲシです
       その隣に植わるルピナス、今年は少し勢いが弱いように見えました


DSC_6214-2.jpg
DSC_6224-2.jpg
DSC_6232-2.jpg
DSC_6246-2.jpg
DSC_6230-2.jpg
DSC_6227-2.jpg
DSC_6221-2.jpg
DSC_6239-2.jpg
DSC_6198-2.jpg
DSC_6203-2.jpg
DSC_6244-2.jpg
DSC_6210-2.jpg
DSC_6219-2.jpg






DSC_6252-2.jpg
DSC_6257-2.jpg
DSC_6266-2.jpg






 今日も、「実」の紹介です ハンカチの木です  3月下旬には、そよ風に白い苞が揺れていました
DSC_6196-2.jpg
DSC_1774-2.jpg



 最後は、地湧金蓮(ちゆうきんれん)(チャイニーズイエローバナナ) バナナに似た変なモノです
    温室の入口付近に鎮座していました  正式には、チヨウキンレンと云うようです
     P.S)  二年前、横浜青木橋の「サカタのタネ」の前に植えられていましたネ
DSC_6183-2.jpg
DSC_6182-2.jpg










        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
              本日も、“トボトボ進行”に訪問ありがとうございます
        


nice!(111)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 111

コメント 6

ミラノ

マクロで撮った写真、どれも良い感じですね。
by ミラノ (2014-06-10 16:38) 

takenoko

ひなげしというと、すぐアグネスチャンの歌を思い出します。
by takenoko (2014-06-11 05:11) 

馬爺

マクロ撮影が見事ですね特に最後の地湧金蓮がどんぴしゃですね。
by 馬爺 (2014-06-11 19:12) 

myossy

ミラノ さま
 nice! コメント ありがとうございます
 “ヒスイカズラ”を観察に行ったのですが、横道にそれてしまいました

by myossy (2014-06-14 12:13) 

myossy

takenoko さま
 nice! コメント ありがとうございます
 そうです、自分も “丘の上 ……...” です
 もう40年も前の歌ですネ

by myossy (2014-06-14 12:15) 

myossy

馬爺 さま
 nice! コメント ありがとうございます
 チユウキンレン、昨年までは、全く気にもしませんでした
 毎回、発見の連続です♪

by myossy (2014-06-14 12:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0