SSブログ

一週一鉄 -- 504 -- [ゆる鉄]

 --- 今日は「青いトラス橋」 ---

   DSC_7352-2.jpg

         東京メトロ東西線・荒川中川橋梁
         荒川(荒川放水路)および中川に架かる鉄道橋
         橋梁の全長は1,236 m
         単純上路ワーレントラス式鉄道橋16連で、1981年当時は日本一長い橋
         メトロ15000系電車 西船橋行き(A線)各駅停車

         (東京メトロ東西線/南砂町〜西葛西)

 むかし、この橋で「営団地下鉄東西線列車横転事故」発生 以下、Wiki.から...
 1978年(昭和53年)2月28日 午後9時34分ごろ 中野行き快速列車(営団5000系5018F、10両編成)が、荒川中川橋梁上で竜巻による突風を受けて後部2両が西船橋方面行きの線路上に横転、1両が脱線。負傷者23人 (息子が生まれる前の日の朝刊記事でした 記事をスクラップした記憶があります)
  東京メトロでは、起点から終点に向かう方向を「A線」その逆を「B線」と称している



東西線に乗車して葛西駅の「地下鉄博物館」 をトボトボ訪ねました
DSC_7048-2.jpg
 建物内から見ると、大動脈 “環七” の向こうに、葛西駅の改札口
DSC_7103-2.jpg


 日本橋駅から乗車してきた 妙典行き先頭車 車両No.05 115 1992年製05系5次車15編成
   (Wiki.によると「スカート」付けていないこととなっております)
   追い越す快速 車両No.05 142 2004年製05系13次車42編成
DSC_7038-2.jpg

 東京メトロ、9路線11系統、総計195.0 km(営業キロ) 1番新しい路線は、左下副都心線10000系
DSC_7044-2.jpg
                                       葛西駅下り線の駅ポスター

 初めて下車した「東西線葛西駅」 隣りの西葛西駅1度下車したことがあります
DSC_7045-2.jpg



「館内案内図」ネッ!! 東西線高架下なので “ウナギノネドコ”(葛西駅追越し線を含めて四線)
DSC_7056-2.jpg
 懐かしいです「自動券売機」 これで、営団線全線の切符を購入することができます
DSC_7059-2.jpg


日本最初の地下鉄電車 銀座線No.1001号車  銀座線1000形 : 1993年(平成5年)営業運転を終了
DSC_7062-2.jpg
 機械遺産認定 : 国産初の地下鉄車両「モハ1000形1001号」
DSC_7126-2.jpg
  その頃の「自動列車停止装置」 いまで云う「ATS」
   打子が圧縮空気で作動して車両の突当り弁を開きブレーキ管の空気が吐き出て非常ブレーキがかかる
   現在、東京メトロの路線は、全てATC 都営浅草線のみ日本の地下鉄で唯一、非ATCの保安装置を採用
    DSC_7127-2.jpg
    反対側の運転台 運転手さんが乗車しておりました
    DSC_7132-2.jpg


 “赤色” と “黄色” が隣り合って並んでおります ここは「赤坂見附駅」?
DSC_7063-2.jpg

「池袋行き」 丸ノ内線301号車両  300形 : 1995年(平成7年)営業運転を終了
DSC_7061-2.jpg

 丸ノ内線301号車 ヘッドランプ 2灯ついております
DSC_7068-2.jpg
 銀座線1001号車 ヘッドランプ 頭上1灯式です
DSC_7069-2.jpg

DSC_7113-2.jpg
DSC_7116-2.jpg

 銀座線は、尾灯も1灯式
DSC_7100-2.jpg
 丸ノ内線には、尾灯も2灯ついております
DSC_7101-2.jpg


 丸ノ内線301号車 集電靴(コレクターシュー) 大きな枠は木製です
DSC_7084-2.jpg

 第三軌条、架空線の変わりです 直流600Vが流れています(緊急避難時注意が必要です)
  (直流600V → 750Vへの昇圧計画がありますが...)
DSC_7086-2.jpg

 ここから、丸ノ内線301号車の台車と床下機器
DSC_7091-2.jpg
DSC_7092-2.jpg
DSC_7093-2.jpg
DSC_7094-2.jpg


 シンプルな丸ノ内線300形の運転台 ブレーキハンドルは外れております
DSC_7120-2.jpg
 時節柄 “コロナ” 対策が施された電車内
DSC_7122-2.jpg
 銀座線「浅草 ⇄ 上野」のサボ
DSC_7123-2.jpg


運転手さんの「持ち物セット」 動力車操縦者運転免許「甲種電気車」は必須です
 新幹線は、同じ電気車ですが...「新幹線電気車」と云う別の免許が必要だそうです
DSC_7135-1.jpg
 車掌さんの「持ち物セット」 ポイントは “赤旗、緑旗の手旗” と “合図灯” でしょうか...
DSC_7136-2.jpg


地下鉄工事の説明に使った?「ジオラマ」
 高架線を走る車両は “中央線快速” のようですが、場所は、東京駅より南を想定?
 第三軌条方式の丸ノ内線と比較するため?、高架のJR線、たくさんの銅の “架空線” が張られております
DSC_7071-2.jpg
 ここは、中央線快速・緩行線と交差する「お茶の水駅付近」
DSC_7075-2.jpg
            注 : このジオラマ、むかしは「交差する地下空間」立体動模型展示だったようです


1927(昭2)年、銀座線開通時、大評判のようです「東洋で初めて開業した地下鐵道(上野〜浅草)」
DSC_7108-2.jpg
 この画像もどこかで見た記憶があります 手前は出口専用?
DSC_7109-2.jpg
 自動改札機? コインを入れるとひとつ進むようです
DSC_7107-2.jpg



この胸像「地下鉄の父」と呼ばれる、早川 徳次(はやかわ のりつぐ)氏
 大正9年(1920年)東京地下鉄道株式会社を設立
 東京地下鉄道は後の、帝都高速度交通営団 → 東京地下鉄(Tokyo Metro Co., Ltd.)
 東京メトロ、現在は、銀座線から副都心線まで9路線11系統、総計195.0 km(営業キロ)を運営
DSC_7095-2.jpg

   ちなみに、早川 徳次 “のりつぐ” と読むと、コロナ マスクで有名となった「シャープ」の創業者
    アッ、我が家にもようやく「シャープ マスク」やってきました お守りと致します
    DSC_7412-2.jpg


 胸像の前から見る “葛西駅前南口” 「風とともに」葛西土地区画整理組合から寄贈された発電風車
DSC_7096-2.jpg

                          次回の「運転シュミレータ」へと続きます




                        本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(104) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 104