SSブログ

一週一鉄 -- 456 -- [ゆる鉄]

 --- 「花月園前駅」カレオバナだらけです ---

DSC_5740-2.jpg

                 上りの快速特急がやってきます
                  生麦駅を通過したところです
                  ススキが覆う右側一帯には
               計10本となるJRの線路が並走しております

                 (京急本線/生麦〜花月園前)


 隣りを走る「東海道貨物線」今週末デビューする “相鉄12000系” が練習しておりました
DSC_5745-2.jpg







 久しぶりです “そば本” の紹介です 「うまい! 大衆そばの本」
        おしながき
          第1章 大衆そばとは何か
            ・ 大衆そばの “定義” ほか 4項目
          第2章 大衆そば探訪
            ・ 大衆そばと十割そば
            ・ 大衆そばのお店 18店を紹介
          第3章 大衆そばの歴史
            ・ そばの歴史に関する 7項目
          第4章 大衆そばの個性派メニュー
            ・ 大衆そばメニュー 42品目
     変わった蕎麦? 上野の立ち喰いそば「喜乃字屋」“フォアグラエスプーマそば” なるものが載っております
            ・ これから期待されるメニュー 5品目
          第5章 大衆そばのこれから
            ・ 大衆そばの今後 4項目

    DSC_6280-2.jpg
   カバー写真は、東武動物公園「一茶宮代」の(ごわっとした “おおもり” 乱切りした手打ちうどんのような太い平たい麺)
   本に書かれたお店のサブタイトル「世界に一つ、田舎そばを越えた味」(1度「東武スカイツリー線」を乗車しようかしら...)

            うまい! 大衆そばの本
             名店めぐりと個性派メニュー
               著 者 坂崎 仁紀(Sakazaki Yoshinori)
               編集人 河田 周平
               ISBN 978-4-86636-263-2
               2018年5月31日 発行
               スタンダーズ・プレス株式会社 発行
               1,300 円 + 税
               2018年6月29日 購入(1年前に購入した本でした)

    同じような本ですが、坂崎 仁紀 氏の本「ちょっとそばでも」は6年前にアップしております



             * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 先週は、我の◯◯回目の “誕生日” でした(いつものごとく、ケーキは、自分で買い出しします)
   金沢文庫 “オ・プティ・マタン” の「ニ・ド・ファミーユ」と云います
 「オ・プティ・マタン(au-petit-matin)」とは、フランス語で“夜明け”という意味だそうです
DSC_6260-2.jpg

 「断面図」です コロコロしております
DSC_6267-2.jpg

 フォークを使っているのは “むすめです”
  前回「オ・プティ・マタン」のケーキを紹介したのは “娘の誕生日”(イチゴのデコレーションでした)
DSC_6270-2.jpg

 ケーキに付けてくれた “ココリコ”(もちろん、芸人では、ありませんヨ!!)
DSC_6275-2.jpg
 「おとりよせネット・平岩理緒さんの紹介」には...  「ココリコ」は日本語で言うと「コケコッコー」という鶏の鳴き声のこと フランス語で「夜明け」を意味する店名にちなみ、ロゴマークに鶏を使っていることから生まれた、ひよこの形が可愛らしいココナッツ風味のメレンゲ菓子です



    お酒は、福井永平寺町、黒龍酒造の「黒龍・火いら寿」(純米大吟醸生酒)
    DSC_6282-2.jpg
    埼玉に下宿する息子がクロネコで届けてくれました(ところで、おいしいお酒は、体に悪いです)





                        本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(103) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 103

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。