SSブログ

リサイクルプラザ〈アイクル〉・後編 [探索]

DSC_2798-2.jpg
                          南側から見た、リサイクルプラザ〈アイクル〉の建物


   一週間空いてしまいましたが、今回は、アイクル内部見学記です
    平日の午後、館内では、どなたとも会うことは、ありませんでした
    「国内最大規模?」と云うことで、過剰設備の気配があり、間引き運転されているようです

   HPによりますと....
     ■開館時間   8時30分~17時
     ■見学時間   平日の午前(10時~11時30分)、午後(1時30分~3時)
             所要時間は、施設案内ビデオ上映を含めて通常約1時間半です
              ※所要時間は調整できます
              (スタッフのガイドを依頼できる時間と思います)
     ■プラントが動いている時間
            平日の8時30分~9時45分、10時05分~11時20分、12時40分~13時55分、
            14時15分~15時30分の5時間

     「アイクル(Aicle)」とは....
       環境に対する「愛」と「リサイクル」の合成語で、音感が良く、親しみが持てるため



 誰も見当たらない、薄暗い建物内にここから侵入しました
   玄関前の広場、見学者用駐車場ですが、釣り客?の車で、ほぼ満車です
DSC_2693-2.jpg

 建屋のカットサンプルがありました
DSC_2696-2.jpg

 2Fにある「市民工房」の部屋  機織り機が数台置いてありました
DSC_2699-2.jpg
DSC_2701-2.jpg

    作品のようです 地味な感じですが、いいですネェ〜
    DSC_2702-2.jpg



 イヨイヨ、見学コーススタートです  ここは、3階となります
DSC_2707-2.jpg

 その前に、施設断面図  なんとなく2Fは、空間という構造ですネ
DSC_2708-2.jpg



 製品(リサイクル成型品)が並べられていました
DSC_2719-2.jpg

 缶類(アルミ缶)成型品
DSC_2709-2.jpg

 お馴染みの物が、いくつか確認できます
DSC_2710-2.jpg

 缶類(スチール缶)成型品  アルミ缶の方がキレイなイメージです
DSC_2712-2.jpg

 ビン類(茶色系)
DSC_2713-2.jpg

 ビン類(無色系)
DSC_2714-2.jpg

 ビン類(その他の色系)
DSC_2715-2.jpg

 ペットボトル成型品
DSC_2717-2.jpg

 段ボール・紙パック・その他紙  に仕分けされています
DSC_2718-2.jpg


 建物の外、眼下は釣り人です  くどいようですが、なかなか釣れません
DSC_2724-2.jpg

 窓の向こうは、米軍施設です(箱崎町)
DSC_2729-2.jpg


 貯留ピットに集積された「容器包装プラスチック」の袋の山です
DSC_2731-2.jpg
DSC_2733-2.jpg

 このクレーンで、「容器包装プラスチック」を吊り上げます
DSC_2735-2.jpg

 吊り上げた「容器包装プラスチック」このホッパーに落とし込まれます 
DSC_2736-2.jpg

 クレーン操作室 不在の時間でした と思ったら.... (コンピューター制御のため、普段は無人です)
DSC_2739-2.jpg
DSC_2741-2.jpg

「容器包装プラスチックは、二重袋では出せません」 協力をお願いしま〜す
DSC_2742-2.jpg

 異物選別コンベア上で、容器包装プラスチックを仕分けしています
DSC_2746-2.jpg
DSC_2745-2.jpg

「容器包装プラスチック」搬入車受入ヤードです 
DSC_2750-2.jpg

 3F ⑦番まで、やってきました
DSC_2751-2.jpg

 驚きです  缶・びん・ペットボトルの中に混じっていた品々だそうです
DSC_2754-2.jpg


 コンベア室 の説明です(中は見えませんネ)
  缶・びん・ペットボトルを機械で選別する部屋です 風力を利用した風力選別機、磁石を利用した磁選機や
  アルミ選別機によってスチール缶、アルミ缶、びん、ペットボトルに選別されます
DSC_2756-2.jpg


 自動倉庫型受入供給装置 の説明です
  パッカー車で集められた缶・びん・ペットボトルを一時貯めるための装置です
  受入時のびんの破損防止、空間の有効利用、コンピューターによる無人化などのメリットがあります
DSC_2766-2.jpg

 コンテナが並ぶ側面だけ見学できます
DSC_2767-2.jpg




 中央制御室の反対側は「びん手選別」ラインです  こちらが、人が一番多かった
DSC_2780-2.jpg
DSC_2786-2.jpg


 ここは、中央制御室  制御盤・モニターが並んでいます  監視人は、おひとりさまでした
DSC_2782-2.jpg
DSC_2770-2.jpg

 このモニター、どの工程でしょうネ
DSC_2774-2.jpg


         これで、見学コースは、ひと段落です  おちかれさまでした



 5Fの窓の向こうに、八景島が見えます
DSC_2787-2.jpg

 隣りに位置する日産ふ頭の大きな車運搬船の煙突です 後方の煙突は、袖ヶ浦でしょうか....
DSC_2790-2.jpg


 ちょうど、米軍施設前の入江を「しらせ」が入港してきました
     「しらせ」は、この後 千葉の船橋港に参上していました  
DSC_2796-2.jpg

 魚釣りの一コマです
DSC_2805-2.jpg



 最後は、アイクルの隣りにある 株式会社 東京ガス横須賀パワー 横須賀パワーステーション
   Wiki.によると....
    ガスタービンと蒸気タービンを組み合わせた
    ガスタービンコンバインドサイクルによる火力発電を行い、発生電力を東京電力に供給している
     定格出力:23.97万kW ガスタービン:16.8万kW × 1軸 蒸気タービン: 7.17万kW × 1軸
     使用燃料:都市ガス
    都市ガスを燃やしタービンを回して電気を作り、東京電力に売っていることになります
DSC_2807-2.jpg










                       本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(121) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 121

一週一鉄 -- 344 --一週一鉄 -- 345 -- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。