SSブログ

一週一鉄 -- 315 -- [ゆる鉄]

 --- カワヅザクラが咲き始めました ---

DSC_3421-2.jpg

                    金沢文庫を流れる
                     宮川の河畔です
                  まだ、幼木のカワヅザクラ
                  赤いハナを開き始めました

              いまは話題の三浦海岸のものを始めて見た時も
                  このくらいの小さな木でした
                  「さくら祭り」を開けるには
                  あと5年くらいでしょうか?

                 (京急本線/金沢文庫〜金沢八景)







 今日は、地元六浦の資料を勉強してみようと思い、トボトボと金沢文庫に向かいました
  中世歴史博物館 神奈川県立金沢文庫  休館日は月曜日です
  迂闊にも
   館内整備(空調改修工事等)のため、12月19日(月)~平成29年2月9日(木)まで休館 でした
   残念、HPを開き「利用案内」にすぐ跳んでしまいました (よくあることです)

  と云うことで、裏山の称名寺市民の森 最高峰 金沢山(キンタクサンと読みます)を登りました
  頂上には「八角堂」の建物があり 76mの三角点があります
  ここに来るのは、13ヶ月ぶり、昨年の元旦に初日の出を観察にやってきました
  

    金沢山02.jpg
                    (Google Earth 2015.11.29 標高 45m 高度 814m )



  
 頂上広場の案内板です
DSC_3380-2.jpg
DSC_3376-2.jpg



 真正面には、八景島シーパラダイスの全貌
DSC_3360-2.jpg

 ブルーホールは、いま落下中です
DSC_3333-2.jpg

 シーパラダイスタワーは、上昇中 住友重機の左後ろには、野島の防波堤(クロダイ釣りのメッカです)
DSC_3348-2.jpg

 金沢漁港に船が並んでいます 後方は、横須賀汐入の高層マンション
DSC_3366-2.jpg

 横須賀港に帰港する自衛艦が見えます
DSC_3368-2.jpg

 いつものサーフコースター リヴァイアサン  動きが無いと思ったらメンテ中でした
DSC_3379-2.jpg








 続きは、横浜市大の裏口にあたる峠?の紹介です
  ときどき取上げている「レイディアントシティ横濱」から金沢八景駅に通じる道に利用されています
  市大側の道は、第2グランド(テニスコート・サッカーぐらんど)に通うために作られたものです 
  いまでも「試験のとき」は、門を閉鎖 「雨・風が強い日」は、使用しないようにと注意があります
  でも、レイディアントの住人が街?に出るために、重宝されているようです
  自分の記憶では、以前は、レイディアントシティ横濱側は、閉鎖されており通ることは叶いませんでした
  通過できることに気がついたのは、最近、実施している金沢八景裏山探検の成果です


    市大の峠-02.jpg
                    (Google Earth 2015.11.29 標高 28m 高度 808m )


 市大西側の奥地、ここから196段 5分の行程です 
  (実は、この登り道の右手北側に、多分 海軍の「六浦地下軍需工場」があったと思われます) 
DSC_3048-2.jpg

 峠の様子 1 奥が市大側 左側が第2グランド
DSC_3043-2.jpg

 峠の様子 2 手前が市大側 奥が山道? 右側が第2グランド
  レイディアントシティへは、この手前右側を下っていくことになります
DSC_3046-2.jpg

 こちらは、レイディアントシティ横濱側の出入口  以前は、ここで閉鎖されていました?
DSC_3530-2.jpg



 峠から、探検日の夕陽です 鎌倉の稜線の向こうに太陽が沈みます
DSC_3060-2.jpg










              本日も“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます



        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
       



nice!(150) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 150