SSブログ

一週一鉄 -- 276 -- [ゆる鉄]

  --- 今日は、先週の白い水仙から紫色に.... ---

DSC_0871-2.jpg

       今、紫蘭が真っ盛り、これは六浦駅近くに咲く紫色
       ちなみに、シランは
        環境省のレッドリスト(2007)では「現時点では絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては
       『絶滅危惧』に移行する可能性のある種」である準絶滅危惧(NT)に登録されている だそうです
         (家の廻りを散歩していると増殖している気配ですが....)

       写る電車は、1000形 逗子線なので、エアポート急行の羽田空港行きとなります

         (京急逗子線/神武寺〜六浦)




 前回は、都会のヒトツバタゴでした 次回は、茅ヶ崎のヒトツバタゴを予定していますが....
   大型連休、中休みの今日も、大船フラワーセンターのヒトツバタゴにしました
   2年前に二本、地植えのものと鉢植えのものがあることを紹介しましたが...
   なんと本日は、三本目もブログアップ致します  乞うご期待です


 これが、一番大きなヤツです 高さ5〜6mでしょうか... いまが盛りと云う感じです
DSC_0619-2.jpg

 少し心配です 西側の裏から見ると... 裏半分には、花が全く付いていない状況でした
DSC_0626-2.jpg

 左に写るのは「ミズキ バリエガータ」 後ろに写るは、大船名物の「キジュ(カンレンボク)」
DSC_0603-2.jpg


 これは、二本目 上の大きな木の近くに植わっていました
   高さは1mぐらい 以前は、鉢植えだったような気がします(植替え直後のように、見えました)
   もしも、その木であれば、その時の名札は、「アメリカヒトツバタゴ」でした
DSC_0625-2.jpg


 これが、三本目です  盆栽仕立てとなっております こちらは高さ40cmぐらい
DSC_0633-2.jpg




 今度は、ビールです 美味しそうです
  ビール主原料の大麦です  名札は「オオムギ(大麦)ワセドリ2条」(イネ科 中央アジア原産)
 残念  帰宅してググってみると、飼料用でした
   以下「雪印種苗」のHPから....
      極早生の飼料用2条オオムギで、乾草 ロールベールサイレージに最適です
      耐倒伏性が強く、イタリアンライグラスとの混播栽培に最適
      晩夏播き年内収穫利用と、秋播き翌春利用が可能
      うどんこ病などの耐病性が極強 茎が中空で乾き易い
     ちなみに、サッポロビールの大麦は「はるな二条」と云うそうです

DSC_0772-2.jpg
DSC_0768-2.jpg
DSC_0688-2.jpg

 穂先に、なにか、しがみついていました
DSC_0780-2.jpg




 ハンカチの木は、まだまだ、たくさんの白布をはためかせていました(盛りは、少し過ぎた感じ)
DSC_0639-2.jpg
DSC_0653-2.jpg
DSC_0661-2.jpg


DSC_0786-2.jpg








        みなさま、そば粉のご要望は、八ヶ岳産の信州そば粉を.....
              本日も、“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます
        
       



nice!(145) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 145