SSブログ

一週一鉄 -- 242 -- [ゆる鉄]

  --- 京急蒲田駅の赤い電車 ---

DSC_8352-2.jpg

     蒲田駅の高架線3Fを走り抜ける、京急の赤い新1000形電車
     エアポート快特羽田空港行き(蒲田駅は通過しま〜す 黄色の線まで、下がってくださ〜い)

      最近流行りのNゲージ模型でなく
      いつの日か流行ったHOゲージ、グリーンマックス社製のようです
      5%offで、4両編成・10,580円

       (京急本線/京急蒲田駅改札階コンコースにて)



  
 2両編成のエアポート快特羽田空港行き1025編成電車(後部2両は、出稼ぎ中のようです)  
DSC_8346-2.jpg

 2年半前に供用開始した京急蒲田駅周辺の空影です 国道15号の南蒲田交差点も立体交差化しています
  左上方向が、横浜方面 左横が、羽田空港 右下が、品川方面 右上方が、JR蒲田駅方面
DSC_8353-2.jpg





続きは、立ち食いそば屋さん (今日は、少し長いのです)
先日、蒲田にある「串カツ田中」での呑み会に参上するため、またまた、都心方面にお上りさんしました
 と云うことで、昼餉は、いまネットで少し評判(食べログ 3.62 TOP5000店)の「そば処 港屋」さん
 虎ノ門ヒルズがある愛宕一丁目交差点近くにあり、近くには、NHK放送博物館や愛宕神社があります

 金沢八景を出て、京急から都営浅草線、三田線と乗換えて、降立ったのは、御成門駅
 御成門駅は、日比谷通りにありますが、愛宕一丁目交差点は、一本西側の祝田通り 徒歩7分のようです

 家を少し出遅れたため、目的地に着いたのは11時45分、すでに行列が出来上がっていました
 行列整理人が云うには、40分待ちぐらいと云うことでした
 つたない記憶の中で.... 初めて行列して食べた蕎麦は、高橋名人の「長坂 翁」でした
 最後に食べた行列の続く麺は、横浜都筑区にあるラーメン屋(2時間弱待ち)--- ここは、大不正解
 (箱根でも、八ヶ岳の麓でも... 行列が続く蕎麦屋さんは、好みに合いませんでした)

 実際、真っ暗な店内で麺の写真を撮ったのは、およそ60分後のことでした
 折角なので、すすまれるままに 100円増し 「大盛りの暖かい鶏そば」(870円+100円)を注文
 若い旦那?が、茹であがった太く・黒いそばを鷲掴みして大きな丼にたくさん入れてくれました
 そして大盛りの麺の上に、大盛りの刻み海苔をのせてくれます(麺は、500gぐらいなのかしら...)
 (最近は、極く繊細なふつうの蕎麦に刻み海苔をのせて出すお店は、少なくなっています)
 このあたりから少し後悔の念が始まりました 実は、もしかしたらとは、予想してはいましたが....

 売れ筋の「冷たい肉そば」では、麺の上にたくさんの肉がのります、自分の注文した「鶏そば」は
 鶏肉が付け汁の中に入っています 店内は老眼が進んでいる自分からみると真っ暗な闇の世界
 丼を受取り少し明るい位置に移動しようと思ったのですが....
 テーブルの準備が、まだできていないと云うことで、一番暗そうな場所を指定されてしまいました

 この大盛りを平らげるのに、かかった時間は、およそ15分(結果として、地獄の時間でした)
 汁の中に、ラー油が入っているのは、全く感じません(自分は 餃子のタレは、ラー油だけなものですから...)
 食べ進めていくうちに、どうしようも無くなり、左隣の人に習って、結局 生卵を三個も奪い
 付け汁を丼の上にひっくり返して、かけそば風にして、この難関をようやく切抜けることにしました
 (先週、食べた「野麦」のそばなら、これだけの量でも、スルリとこなせることができるのですが....)

 暗い店内では、普段から鈍い五感が、さらにマイナス助長されていますが....
   蕎麦は、なんだろう? 乾麺を茹でたものなのでしょうか? とうぜん、輸入のソバ粉でしょうネ
   大むかしの、京急横浜駅改札内にあった、立ち食いそばを思い出しました ここは最悪でした
   後述するgori.sh'sさんは、ここを「えきめんや横浜店」として評価し、0点をくれています
   現在、京急横浜駅北口改札内で営業している「えきめんや横浜店」は、10点満点の5点です
   (自分が好みとしている「えきめんや金沢文庫店」は、少し不満ですが.... 評価5点です)

 最近ネットで見た立ち食いそばの正体は「茶色いうどん」--- (東洋経済ONLINE)が頭をよぎります
      そば粉は、1〜2割!サラリーマンの強い味方「立ち食いそば」の裏側
   JAS法では、スーパーetc.で売る蕎麦は、蕎麦粉が3割以上と云うこととなっていますが....
   「立ち食いそば」は、JAS法の適用外ということだそうです

 先日、少し話題としたネットの「gori.sh's 立ち食いそば紀行」では「そば処 港屋」は、掲載されていません


 少し前、丸の内に通う友人が、港屋インスパイア店と云われる銀座の「俺のそば(旧店名)」を食べています
     知人の感想は「もう食べることは無い」でした
 「そば 俺のだし GINZA5(新店名)」には“大根おろし”があり、もしかしたら、これは、助けになるかも....

   では、以下、画像をご覧ください  麺の画像は、ISO25600、f/3.5、1/125で撮影しました



 冷たい肉そばは、麺の上に牛バラ肉がのっています 自分は、暖かい鶏そば、鶏肉が汁に浸かっています
   左後にあるのが、細かい揚げ玉 右後は、もちろん取り放題の生卵の山です
DSC_8219-2.jpg

      約40分待ちという行列です 左横に写る子が、まだ新人の行列整理人です
     DSC_8207-3.jpg

      行列待ちの間、暗いお店の中を覗き見しました 白い器は、お冷用です
     DSC_8218-2.jpg

      ここは、行列に並び始めた地点 
        8ch「正直さんぽ」で有吉・ショーパンが食べ損なったカレー屋さんです
     DSC_8208-2.jpg



 食べ終わりました。 まだ行列は残っています 後方は、愛宕グリーンヒルズの二棟のビル
DSC_8244-2.jpg

 愛宕一丁目交差点の反対側は、あの“虎ノ門ヒルズ“  ヒルズの北西側は、虎ノ門二丁目交差点
   ヒルズの下を走り抜ける環状2号線地下トンネルの都心側出口となっています
DSC_8254-2.jpg

                                  おちかれさまでした





       「そば処 港屋」
          港区西新橋 3-1-10
          [電話] 03-5777-6921
          東京メトロ銀座線 虎ノ門駅から徒歩約6分
          休み  土・日曜日・祝日
          11時30分〜17時00分(売切れ次第閉店ですが、夜も営業のようです)
           17時30分〜20時00分



【ネットの中で、私の気持ちを代弁してくれているような文章を見つけました】
温かいそばと冷たいそばがあるんですが、どちらを選んでもそばは冷たくて、つけるつゆが温かいか冷たいか、という違い。蕎麦はあれ、乾麺なのかなあ……そばの香りはそれほどしないし、家で上手に乾麺をゆでたときのような歯ごたえ、食感です。ゆで方そのものはいいけれど、「おそば屋さんで期待するおいしい蕎麦」とは違うたべもの。
気になったのはつけるつゆの味です。初回行ったときはものすごく甘くて、途中からツラくなって揚げ玉足して味を変えて食べていました。二回目に行ったときは、前回ほど甘さは感じなかったけど、なんか物足りない感じ。テーブルの上、天かすと生卵だけじゃなくてラー油も置いてくれればまだごまかせるんだけどな.....
                      残念、私はもう二度とお世話になることは、無いですネ





               本日も、“トボトボ進行”にご訪問ありがとうございます


nice!(151)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 151

コメント 4

rabbit

長らくご無沙汰しました。夏休みを終えブログに復帰しました・・・またお付き合いのほどよろしくお願いします。
by rabbit (2015-08-31 20:59) 

myossy

rabbit さま
 nice! コメント ありがとうございます♪
 こちらこそ、ご無沙汰しております
 これからも、よろしくお願いします

by myossy (2015-09-02 14:03) 

ojioji

お蕎麦のレポート、気になって最後まで読んでしまいました。
なぜに、そんな長い行列待ちなのでしょうね。
写真では美味しそうにみえるのですが(^_^;)
by ojioji (2015-09-02 15:51) 

myossy

ojioji さま
 nice! コメント ありがとうございます♪
 おちかれさまで〜す 「お蕎麦」に、一票ありがとうございます
 「昼なのに暗い中で蕎麦を食べさせる」セッティングの力と思います
  行列は、ある意味、安心感も...
 「おそば屋さんで期待するおいしい蕎麦」と思わなければ、問題無いのです
 ただ正直、これを「そば」とは、云ってほしくないですネ
 そば粉を、どのくらい、使っているか、自分には、わかりませ〜ん

by myossy (2015-09-02 20:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0