SSブログ

そば打ち [そば打ち]

今日のブログは、先日 東北旅行に行ったカミさんが
 旅行前に購入したデジカメ CANON IXY 2000 を使い
 我が家の“そば打ち”風景を撮影してもらいました


 まずは、東北旅行の一枚 十和田湖のスナップです
 さすが、IXY 紅葉がバッチシです
 

 あと一枚 八幡平の展望台
 ほぼ真正面に新雪の鳥海山の頂上が覗いています...みなさまに見えますでしょうか
 

 これが、本日の 茹であがった勇姿です
 これから、みなが食べ始めます 自分は、あくまで“釜前”です
 


 しばらくぶりの“そば打ち”です 
 それでも31回目となり、これまでに22kgのソバ粉を消費しました

 適当に楽しみながら打っていますので、なかなか上手にはなりません
 粉が良くて二八で打っていますので、一応食べられるものとはなっています
 前回は、初めて茹であがったソバを100円ショップの氷で最後にしめました
 家族三人には、いつも以上に好評だったと思っておりますが.....

 今日の献立(いつも、ほぼ同じですが....)
  そば粉    信州高山製粉製 「白樺」 400g
  つなぎ粉   同じく高山製粉製の「つなぎ粉」 100g
  お水     サントリー「南アルプスの天然水」 今日は238g

 高山製粉さんの「白樺」は、“かないまる”さんが絶賛しております
 事実、本当においしい・良質のそば粉だと思います(少し割高ですが...)
 我が家では、まだ今年の“新そば”とは、なっておりませんが.....
    (先日、新そば発売のお知らせが高山さんから届きました)

サァ、いよいよ そば打ちです  順を追ってたどります

     電子秤を使って、粉もお水も正確に測ります
     
     捏ね鉢に、そば粉とつなぎ粉を、フルイにかけて拡げます
     
     水回しが進みます
     
     菊ねりが、終了したところです
     
     お供えの形に、押しつぶしていきます
     
     打ち粉をふるって、さらに押しつぶしていきます
     
     麺棒を使って、丸出しを進めます
     
     ここは、四つ出しの工程です
     
     ほぼ、四角に拡がりました
     
     さらに、本延ばしを進めます
     
     折りたたみ、我が家の、かわいいまな板にのせたところです
     
     包丁をいれています 今日は、少し太めにみえます
     
     切ったそばをさばいたところです
     
     我が家の生舟に入れ込みました
     
     今日も、鴨汁風(お肉はブタですが...)のつゆで、オイシクいただきます
     この汁の中には、先日 諏訪からいただいた秋の“くり茸”も入っています
     
     これが、本日の特別ゲスト「諏訪後山のくり茸」です
     
     最近は、この大きな寸胴ナベで茹でています 時間は35秒ぐらい
     
     

     端切れとなったそば粉は、カミさんがプロセッサーにかけて
     “揚げだんご”になります これも、オイシク 大評判なのです。
     

     ごちそうさまでした

PS) なにごとも、後片付けが大変です いま、実行中です(11月4日追記)
   使用している道具類は、はるかむかしに紹介しています(参考までに!!)
     http://blog.so-net.ne.jp/myossy/2006-01-04-1

 付録)
  今週 購入した二冊のソバ本です
     「こだわり蕎麦屋の始め方」
      蕎麦コンサルタント 鎌 富志治 著
      ダイヤモンド社 発行
      2007年6月28日発行
      


     「信州 蕎麦と温泉めぐり」
      高橋 克典 編著
      幹書房 発行
      2007年10月31日発行
      
  この本には、
  駒ヶ根の“丸富”と安曇野の“翁”は、載っています、北信濃の“ふじおか”がありません
  大変不満なのですが....


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

ユキサクラカエデ

青空も紅葉もステキに撮れてますね!
ソバ打ち、楽しそうです!
道具がたくさんあってめんどうくさがり屋な私にはかなり大変かも…
そばの揚げだんごも魅力的だなぁ~
食欲の秋ですね!
by ユキサクラカエデ (2007-11-04 13:16) 

myossy

いつも、コメントありがとうございます
ソバ打ち おもしろいです しかも、おいしいですヨ♪
打つ前の準備と後片付けが、結構大変ですが
まだ嫌な気がしてこないので、続けられています
ソバの日は、カミさんにも好評です?
夕飯の手を抜くことができますので....
by myossy (2007-11-05 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

コスモス 久里浜花の国鎌倉の獅子舞 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。